2011年01月30日

ライブだったのだー

29日、
ダンサーのタカダアキコさんと一緒にライブ

アッコさんは
私の最も好きな人間、生き物、天才、
の一人だと再確認した。
ダリやガウディや横尾忠則や岡本太郎やナナバスコンセロスやジスモンチや
アートテイタムやミンガスやエルメートや池波正太郎やフェリーニやチャプリンや、、、

ああ、

なんというか、
そんな中に入ってしまうんです。

そして写真家首藤さんがライブ聴きにきて下さり
初めて写真撮ってくれた。
さっき写真をメールで貼付してくれて

すごいの!

感動しまくりでびびりまくり動転しまくり。
(写真をここに載せていいのか、
そのうちにきいてみます)

私は幸せ鳥に囲まれている事をたまに忘れて
ネガティブ万歳祭りになりうじうじしているのですが
相当まわりが凄くてありがたすぎだなと気付きました。
でもきっとまたすぐにうじうじ祭り始まりますが。

あと
ライブとは関係ないけど
もう一人私が尊敬してやまない生物、
トランぺッター山本ヤマちゃんの今日の発言で

「ワタシ式と名のつくもの(”結婚式、葬式、格式”とか)って、全部嫌ーい。」

なーる!なんと明快な言葉。
ワタシもそうだよ!あ〜なんかすっきりする言葉で胸張れる!
大嫌い
式ってものはみんな。
よかった、そんな人が他にもいて。

珍獣ばっかりでホント嬉しい。
アコさんにしろヤマちゃんにしろ首藤さんにしろ
うっかりすると蹴られてぽいっとされる緊張感もあり
なんて人間力高い人たち。


そうそう、
蹴られるといえば
先日ぼんやりごろごろしていたら
母に顔面ケリ入れられて眼鏡歪んだ。
この仕返しは絶対にしたる。

IMG_1688.jpg
イベント前半で出演した『エシバイ』エモリハルヒコ&ノブさんと。

『エシバイ』相当に面白いー
やばかった〜
神奈川テレビでグルメレポーターとかやっていたりもするらしい。
やばいやばい。


IMG_1689.jpg

アッコどんと。
なんかいい感じで年齢重ねて年齢超越的な感じになってきているワレラ。。
アッコどんは昨日誕生日でがらになくすげえ祝い作戦しちまった。
アッコの歌も作った。
この歌、結構気に入ってしまっているんだな。
posted by うめぼし星人 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

サンポーニャの岡田さんのコンサート

連日日記
あらら〜、私一体どうしたんでしょうね、
iPhone同期している間に日記でも、なんて感じでしょうか。

今日はサンポーニャとケーナ奏者の岡田浩安さんのコンサート聴いてきました。
午後2時からの昭島公民館ロビーでの無料コンサート。
暖かい日差しとのんびりと暖かい昭島の人達の中で
岡田さんとギターの助川太郎君が全然一般的に、とか、媚びる事なく
音響系的アプローチから即興からスタンダードまで、
自由に自分たちのやりたい音楽を楽しんで演奏していました。
そして聴きにきているおじいさんおばあさんおじさんおばちゃん達は
すごく自由に柔軟に自然に音楽を聴いていて
エフェクターにも途中使った口琴にもどんどんノッテ楽しんでいる。
終わって、周りの人が感動で一杯になっていて、
口々に
あ〜来てよかった〜!って言っていました。

なんだかブラジルを思い出しました。
日々、瞬間、を貪欲に楽しむ感じ、
ブラジルの人達はそんな印象でした。
日本もいいなって思いました。

いつも思うけど人生の先輩達(高齢な方達)はやっぱり凄いと思う。
どんどん積極的に面白そうな事に飛び込んで行く。

本当にいいライブでした。
岡田さんは心底無欲な人だな、って改めて感じました。
音楽を奏でる幸せだけであと何もいらないっていう感じの人で、相当すてきな人です。
助川君は研究熱心な音楽バカ(褒め言葉です!)で、
久しぶりに聴きましたが素晴らしいミュージシャンで、尊敬してしまいました。
とてもバランスもいいし、それぞれの個性出しつつで
人柄が2人ともにじみ出ていました。
伝わるものは普遍的に必ず伝わるもんだなって。

そして無料コンサートっていうのも素敵だなと思います。
毎日をライブな時間で過ごせるように
もっと市町村でこういうイベントをやって欲しいなぁって思いました。
昭島市、すばらしいー。

終わって観客のおじいさんが岡田さんに

「今日はありがとうございます!本当に感動しました。
これからのご活躍を心から祈っております」

という言葉を述べてお辞儀して帰っていかれました。
隣できいていて
なんだかジンときました。
美しい言葉だなぁと。

ブラジルで、靴屋のおじいさんに道を訪ねた時、
「フェリシダーヂ!」

と見送ってくれたのも思い出しました。
フェリシダーヂは幸せとか喜びという意味らしいです。

なんて美しい言葉を自然に挨拶のようにかけてくれるんだ!って
涙出る位に感動していました。


今日は岡田さんのコンサートのおかげで
ぽかぽかといい日でした。
posted by うめぼし星人 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満月のせいか肩が凝る

誰もやらないような事をしたい。
なんか文句あるか!

的スタンスであり続けたい。
理由なき反抗、な、ばばあであり続けたい。
反骨精神ラブ。

なんか、素直で単純過ぎてうっとおしい最近の若いもんがどうも鼻につくんだな。

なんて、
久しぶりの友達とだらっと話す。


どうなんでしょう。

本日の、うんこ的音楽ちゃん
(うんこのように当たり前に音が出て来る感じで、毎日が密かに楽しい〜)
どんどんひねり込んで結果はたっと最初に戻るみたいな、
今日はそんな脳みそで、
あげくの果てに、ベタで下世話なメロディ作ってみるか、と一瞬の間に辿り着き
そして
今日は中途半端にベタなのが出来てしまった。

ま、これはこれでいっか。

そうそう、満月のせいかしらんが肩が凝りまくり。
posted by うめぼし星人 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

ワタシ、ブロガーか?

今日は
また新しい角度で曲でも作るベかと思いつつ
結局印象派的な
風景画の様なものが出来上がり。
すごい大編成で出来る事夢みつつな感じ。

iPhoneに録音して、
おお〜、なかなかいいんでないの!
と、再生したらかからない。
なぜなの〜?窓の外のトリの鳴き声と相まって超いいテイクだったのに!!
頼むよ〜iPhone君!
パソコンにも同期出来ない〜、誰か原因教えて。。

再度録音、
途中のソロ的部分とかも過ぎエンディングで余韻の音聴いていて、、

気付いたら生徒の子が部屋にいた。
猛烈びっくりした〜。
飛び上がる程びっくりした。
集中するとまわりが全くわからない自分の世界に入ってしまう癖、
ワタシって大丈夫なのかしら?って時々思うときもあるが、、。
そして集中している所を見られるのって死ぬ程はずかしい。

という訳でなぜか日記を立て続けに書くの巻。

なぜって
この間のもにじんのまっちゃんと長澤さんから
涙出るような嬉しいメールの返事が来たり、
大好きなプチフールのフランスパン食べてテンション上がったり
寝る前にうっかりおやつの替わりにキムチを食べてしまって
ぎんぎん目が冴えてきたり、
なんかネガティブに能天気に前向きな本来の自分、に
なんだか若干ポジティブになっているから。

(って意味わかなんないですね、
いいのです、意味なんて所詮なくていいのだ、
そうそう、意味を持たないという事を昼間頭の中で考えていた、
世の中単純で意味のある言葉とか、くだらない事柄が多すぎるんではないか、とか、
若いもんはそんなのに毒されてどんどん頭が悪くなっているのではないか、とか、
斜めである事の必要性とか、
くだらなく考えていたー)
posted by うめぼし星人 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

1/27ライブの〜

1/27(木)新宿ライブ
http://www.bloc.jp/kayopinponpan/data/1293378478

今日はそのメンバーで初めて音出し。
なんか親戚みたいな感じのフィーリングで、
初めてでない感じ。不思議だ〜。。
色々ビジョン湧きました。

今年出来た中で一番難解な曲が
以外にバイオリンのアユミちゃんが好きーって言ってくれて
よし!って思えてきた。

ブラジルでベーシストイチペレに会えて
そしてブラジル若手ミュジシャン達に会えて、
そして出てきた音楽かもしれない。

ブラジルでイチペレの練習やレコーディング参加して
彼らの音楽に対してのぶつかり方や幅広さ、
柔軟性、そしてシンプルに誠実な所とか、細かくしっかりがっつりしつこく作るのとか、
そんなのを肌で身体で感じてから
すこし変化した、かも、な、私の音楽。
そして少しも変わらない原点。
曲、無理せずじっくり育てていこー。

ケペルさんが、恐ろしい事を言っていた。
大昔、高田馬場にあった”コルコバード”というお店で
”スケカヨ”というユニット組んでライブしていた時の全ライブの録音が
ケペルさんちにあるそうな。。
恐ろしい、、恐ろしすぎる、。
私が恐いもんなしで毎日ぶっ飛ばしまくって
まぁやりたい放題の時代送っていた頃の音が、あるらしい。
うひゃぁ。

そんなで
今日はイヴァンリンスの声が頭に流れてきて
イヴァンリンスのコードチェンジっぽい曲出来ました。

明日はどんなん出来るんだろう。
楽しみだ〜、ワタシの明日の脳みそと細胞。

posted by うめぼし星人 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はいい日

16日

今日はとてもいい日でした。
相当に、いい日でした。
あんまりいい日で即日記に書くの巻。

マツモニカさんと長澤さんのデュオユニット
”もにじん”

じんわり聴き手とコミュニケーションする
ライブの醍醐味。
音楽ものすごく聴き応えあって素晴らしくて
そして味のあるトークと相まって
お客さんとミュージシャンの垣根が変になくて
同等に同じ土俵でいられる。
とてもリラックス出来つつじわっと感動する。

いやーこの方達は素晴らしいです。
とても暖かくて温かくて自然で真剣で、
私なぞをよくぞ呼んで下さった!
ゲストで呼んでくれて
死ぬ程感謝。

1st setはモニジンのDUOで4曲+私入って2曲
2nd setは私がっつり入れていただいて9曲、
うち7曲私の曲やりました。
新曲(1/3.1/4.1/16 に作った曲)も演奏。

当日出来た曲、”冬の空”
長澤さんとデュオでやってもらえた!
なんと美しいギターの音。

あ〜あ〜
沢山の感謝。。。

マツモニカさんのオリジナルも素晴らしかった。
なんかキュンとくるツボがある。

お客で来てくれた
すごいしっかり仕事して活躍している友達が
”おれもがんばろーって思ったよ”
って言ってくれたのも嬉しかった。
私の毎日曲作り、なんか無駄でないのかなぁ、って
少し嬉しくなってきている。

他のお客さんもほんとに気さくで暖かいし、
なんというんでしょ、
これだよーライブの楽しいなっていう感じ。

お店ルースターがこれまたすばらしい。
店長さんめっちゃめちゃいい人で
お客さんが楽しんでくれるようにと
色んな気遣いある。
オンタイムにライブする方針らしく、
これ、私すごくいいと思う。
お客でライブ行った時に、
休憩時間があんまり長いと暇で困る時ある。
日本だと隣の人とそうそう気さくに話続けるって感じにもならないし
どうもなぁって時ある。
なのでお客さんにとってはとてもありがたい事だと思う。
お店のメニューもがっつり男子から草食女子からおっさんつまみから
とてもお客さんが居心地いいようにと考えている感じして
すばらしー。
こんなお店が荻窪にあったなんてー。。


まっちゃん長澤さん、
ホントにありがとう。
ワタシはずうずうしいのが取り柄。
またやろうよ!なんて言葉、聴いてしまいましたヨ!
ホントに私取り憑きますよう!
というか、
ワタシがんばる!!明日もいい日に☆

今日がいいって事は本当に素敵な事だ。
ありがとう。
posted by うめぼし星人 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

1/16ライブやら

ああ今日も寒いっ。
久々ラムカレー朝に仕込むの巻。
インドカレーはやっぱ好きだー。
スパイスの配合も本能で出来るようになってきたー。
(スパイスオタクな私の家はスパイス専用ミルがあるんす、ムヒ)
ちょと酸っぱくしたくてタマリンドも入れて沖縄生姜もたんまり入れて寒さ対策カレー。
ラムの塊が近所で売っていたら最高なんだけど。
発酵食品を隠し味でちょっと入れると味が決まる気がする。

今週末1/16はマツモニカさんと長澤さんのユニット”もにじん”にゲストで参加しますだ。
大昔、
ジョイスのブルーノート公演を観に行った時に
飛び入りゲストでハーモニカ吹いていたのが
マツモニカさん。
ライブ終わって即マツモニカさんの所に行って
あなたは誰ですか?!何処で演奏しているんですか?!と話しかけたのが最初。
セッションとかした事はあったけど、ライブにお誘い下さるなんて!
なんだか緊張しつつも準備全然できていない焦りもありつつ。
オススメなので来て欲しいなぁ。
荻窪ルースターというお店です。
前の日記や私のライブ情報に詳細あります。
http://www.bloc.jp/kayopinponpan/
http://kayo-pinponpan.seesaa.net/article/176395612.html

曲作り、なんか面白くなっている。
どうでもいい曲も作ったり
頭ひねってみたり。
いつも頭で考えて癖みたいになっている。
今日はあんまりひねりのない
うだつのあがらないジャズみたいのが出来た。
あてどもない作品たち。
死後50年とか経って演奏とかされたらいいなぁ。
いや、生きているうちに演奏されればそれが一番だが。

生徒のおばあさんと話していて
”死ぬ”という事について話がとまらなくなった。
いい死に方とか現実的な今の社会の高齢者の不安とか病気の事とか。
長老の話はなんにせよ説得力がある。
お年寄りと話すのってそうとう面白い。年寄り大好き。
なんかドキッとする人生のヒントを何気なく必ず話してくれる。
年取ると自然に超能力的何かが備わるのか。。

なんだかまとまりない今日のぶろぐ。
posted by うめぼし星人 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

今週はライブが沢山ダー

久しぶりにバーライラ
久しぶりに岡野勇仁さんとのデュオ”くじら雲”ライブ。

私の曲と岡野さんの曲をそれぞれ5曲、
私は今年に出来た曲の中から3曲
「ツバサ」「晴れた日の散歩」「ラランジェイラス→ジュリオオットーニ」
を演奏しました。
岡野さんも新曲織り交ぜて。
うーん、
どの曲も、もっとがっつりとリハしてしつっこく突き詰めて音出したい気もした。
曲によっては音の向こうをもっと丁寧に表現したいなと、ちょっと思ったり。
次への課題。

「すどうかよ曲では”たまむし色”はやりたいっす」と岡野さんから話あり、
昨日久々に弾き語りしました。
3人娘のさかいれいしうさんもいつも”好きです〜っ”て歌ってくれて、
色んな人がこの曲好いてくれて、
なんだか嬉しい。
作ってからもうずいぶん経つんだけど、なぜか色あせない。

岡野さんは本当に不思議な方です。
音のセンスも音楽に対する理想も哲学も思想もたぶん
まったく違います。
でも逆に本当にわからないので面白い。



対バンの、モンゴルの歌うたいの三枝彩子さん
本当に久しぶり。
この人、好きです。
歌が本当にすてきで
顔の形がとてもいい形で響かない訳がないという感じで
そして明るくて、
生まれながらの歌うたいさん、という感じです。
ちょっと歌唱法習いたくなっているワタシ、ムヒ、
だって絶対にかっこいいよーあんな声出せたら。



年末位から左手小指の付け根が若干痛くて
がんがんに左手弾き続けると少し辛い。
医者行くの嫌なのでしばらくしたら治るかなと今様子見ですが、
なんだか昨年の中指爪といい(ようやく爪があがってきてあと一歩で治る所まできた〜)
左手トラブルが続きます。
指や手に支障が出た事なんて今までなかったので
ちょっと神経質になってしまいます。

今週はまだまだライブなのだー
がんばるべー!

15日(土)おかだゆき子ちゃんのライブ@西荻窪「奇聞屋
16日(日)大好き素敵素敵ハーモニカ奏者マツモニカさんのユニット
      ”もにじん”にゲスト参加☆@荻窪ルースター


posted by うめぼし星人 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

ついてない日

今日はなんだかついていない日。
久々に車運転しててドジふんで切符切られたり、その他ぽろぽろと、、。

家に帰ってこんな時にどんな曲をつくるべか、とピアノに向かうと
あっという間にどうしょもない歌詞が浮かんで来るでは。。
いい時よりもダメな時の方が歌詞は浮かんでくるワタシ。

芸能人は幸せやヤツより不幸なヤツの方が売れて生き残るって
大竹まことがラジオで言っていたけど
ワタシもダメな方がもしかしていいのか。。
いや、
そんなアホな。。
幸せってなんなん。。
『幸福』というヘルマンヘッセの詩を思い出す
わけわからんワタシ。
しょうもない。

バカバカブルースというのもついでに作ってしまいました。
しょうもない曲だけはあっという間に作れる無駄な特技。
これ、
金になんないものか。。
宝くじ買ったのにどこにしまったか忘れてしまい
当たったかどうかもわからん。
なんか今日はしょうもない日です。
今日は。
posted by うめぼし星人 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

謹賀新年

今年最初のライブは北千住のcosmicsoul
昨年と同じ日、1月4日、
大好きなコズミックでライヴ初め。

アナログシンセという摩訶不思議な楽器奏者うっちぃさんゲストに迎えて
面白くもしっかりしたライブになりました。

狭いお店のセンターにドドンと機械がビルのように設置。
スイッチやコードをいじって操作している。
手塚治虫の漫画に出て来る未来都市のような、宇宙的な物体、とうっちぃさんの背中。
でも音はほっこり人間味ある味わい深い音で
こりゃ不思議。。
私はコード1つ繋ぐことさえ苦手なので
あんなにスイッチやら線がある楽器は絶対に絶対に絶対に無理。
考えるだけでぞっとしますが
競演したり観ているのは面白いー。

うっちぃさんとてもやさしい方で
音の空気を読むのがとても上手くていいなぁと思いました。

昨年のライブも来て下さったリピーターのお客さんも。
こういうの嬉しい。
お店が本当に暖かいエネルギーの溢れた自然なスペースで
店主のコウヂさんはいつも月と太陽が混ざったように明るくも優しい人で
いるだけでいい事ありそうな場所です。

私はお正月から毎日1曲以上作曲運動開始していて
この日は、1/3に作った曲 ”翼” という曲を早速演奏しました。
トリ音さんとれいしうさんは初見(楽譜観て即演奏する事)も強いので本当にありがたいです。
この運動開始すると
常に頭にメロディやリズムや詩が流れ出てきて
面白いです。
365日出来るか!?
めざせエルメート!

いい音と人の年明けに感謝。


玄米餅のお雑煮コズミックスペシャルをご馳走になりました。
めちゃくちゃ美味しい〜。
まっちゃんさん〜(スタッフ女性さん)料理上手過ぎです。

入れるとどうだろう、と思いつつやったことはなかった
お雑煮にタマネギ、
いや、入ってました。みごとにタマネギ半分くらいどどんと。
美味い。
やっぱすこし洋風寄りな感じにもなるな。でも焼いた玄米餅とすごく合う。

餅は
須藤家の餅のサイズはデカイ!量も多い!
というのが
よそのを食べて、よくわかりました。
(もちろん昨年末も須藤家は臼と杵でぺったんこです。三升つきましたよー)
食べまくってどんどん母は大きくなっています。
くわばらくわばら。。
posted by うめぼし星人 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。