2011年08月24日

旅その6 山口湯田温泉

山口湯田温泉

熊本から電車の旅で山口へ
電車でなんだか色んな感動が溢れ出してしまってずっと泣いてしまいました。

山口県の知り合いのやっているFMきららのラジオ番組に
17日に私ゲストで出演してきました。
パーソナリティの方の歯切れのよい司会に
私ぐだぐだのトークで参戦。妖怪の話とかしました。

湯田温泉在住の友達、落合さとこさんは
結構な長いおつきあいのシンガーソングライターさん。
彼女と一緒に
19日は『Cafe de DADA』さんでライブやってきました。
熊本で出来た曲、『阿蘇』、
熊本のお友達きっぺい君と遊んでいた感触からぽろっと出来た『ちっちゃな実』、
2曲新曲もやりました。
『阿蘇』が以外にも好評でうれしかった。けっこう地味で難しいインストでどうかなぁ、と思いつつ演奏したのですが、
リアルな強い思いは伝わるもんなんだな、と。
ありがとでした。聴いて下さった方々。
ありがと、熊本の山、きっぺい君。

次の日はレコーディング。
山口ケーブルビジョンの番組『山口でうまれた歌』という番組でマンスリーに放送される曲の中で
私は12月に放送予定の曲『よっぱらいらい』という曲を依頼され
レコーディングしてきました。
おまぬけなアレンジでめちゃくちゃ楽しく録音しました。
12月楽しみー。たぶんYOUTUBEでも観れるようになるはず。
また詳細追々。

山口の温泉や足湯に浸かって、ぼんやりして本読んだり、地元のおじちゃんと話したり、
落合さんちで勝手に野菜料理作ったり、
ゆったりな山口でした。

ありがと落合さん。みなさん。
posted by うめぼし星人 at 10:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山口で食べた、kayoちゃんのピーマンの丸煮がすっごく美味しかったので、家に帰ってから二回ほどトライしたんだけど、あの味が出ません。たぶん、東京の普通のお店に売ってるピ−マンでは、素材自体の『野性味』が足りないせいもあると思うけど…出汁は昆布だけだった?それともいりことかも混じってた?
Posted by 志織 at 2011年08月28日 08:08
あっっ!ピーマンもゴーヤの炒め煮もうんまかったけど、kayoちゃんのピアノも歌も極上でありました。また早く『生が聴きたい』と思っております。友達にも聞かせたいなぁ!
Posted by 志織 at 2011年08月28日 08:11
あ〜志織さん♪ピーマンの丸煮、昆布ダシです。鰹節みあたらなくて昆布たっぷり入れました。あとお酒と醤油とバリ塩隠し味で少し入れました。1日置いた方が美味しいかもですね。確かに、熊本の山奥で穫れたピーマン君達自体がすでに美味しかったのかも。
あ、そしてまたライブも聴いて欲しいです〜。なんだか嬉しい〜ありがとです☆
Posted by at 2011年08月28日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222025115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。