2011年11月09日

チャンキーさんと一緒でした

10/29
阿佐ヶ谷『夕市』
チャンキー松本さんの切り絵と紙芝居パフォーマンスに音楽でご一緒しました。

大好き我が街西荻窪。
小さい頃住んでたのが三鷹深大寺の近くで祖父の家は荻窪で、
その間の吉祥寺や西荻窪は小さな頃からのテリトリー。
お正月はおじいさんちからの帰り道に必ずこけしやでケーキを買っていたし
高校も西荻窪だったからほびっと村や古道具やさんやあまいっこさんやあちこち寄り道しまくり、
最近ではアケタの店やサンジャックや大好きなライブする所も西荻沢山。
小さなお店がぽちぽちのんびりな

そんな西荻にも
最近再開発の話が出ているそうです。
やだね、やだね。
人間の心が自然や建物や街に染み付いて
その染みからまた文化や新しい人の心がうまれて心が繋がっていくのに。
モノを大事にするという事がどんなに大切なものか、行政はわからんのかっちゅうの。

自然も古い街も、もちろん年寄りの人も生き物も、古き良きものは大事。大事にせなあかんです。
再開発なんて阻止しなくちゃですよ。
どっこもかしこも味気ないつまらない街になると人の想像力もますます弱ります。

『夕市』は商店街の人達でやっている小さなお祭り。
あったかい昔ながらの西荻を大事にしたいという思いも込められて
のんびりやっているお祭りだそうで、
おもちゃやさんの前で夕方からゆるゆるとやりました。
子供達やオトナ達がちらほら観てゆきます。

チャンキーさんの即興紙芝居素晴らしいー。
そして即興で歌も歌ったり、切り絵もすごいの。
いい塩梅で、いい心地になる時間。
なんつーか、
素敵。

チャンキーさんといぬんこさんご夫婦でどちらもイラスト書いたり多才な方々。
お知り合いになって以来、私めっちゃファンなってます。

チャンキー松本さん
こちら http://www.aozoratei.com/
posted by うめぼし星人 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。