2011年12月15日

旅日記7 長崎へ

熊本から長崎へ。
震災以降移住した、元北千住cosmicsoulの店主シマカワコウヂさんと従業員で絵描きのマッちゃんの所を訪れました。
長崎の内海が穏やかで海沿いに列車が走っていて、そこからちょっと渓谷の方にいった
人っこ一人いないような秘境みたいな所にまっちゃんの拠点がありました。
岩が切り立った崖のような渓流で、ヤッホーと叫ぶと(ヤッホーマニアなもので何処でも叫ぶ私)もの凄く反響する
ヤッホーファンにたまらない場所。すぐ先にあるケモノ道登っていくとすばらしい滝がいくつかあらわれるなかなかの秘境。
遊泳禁止ってしつこく看板あったけど確実に遊泳最適スポットで夏はちょいと賑わうらしい。

2日目に菅原君とまっちゃんとお散歩しました。一番奥の滝
IMG_3048.jpg

まっちゃんの拠点に荷物下ろしてしばしコウヂさんと一緒にケンハモと太鼓で即興演奏。
即興エンディングとともに川の音がフィルインしてくる、自然のそばで奏でる音の楽しさ。
その後すぐに宴へ。
え?宴?
というのは、なぜかその日はちょうどまっちゃんの拠点の建物主の仙人さんという方の古希のお祝いの会があり、
そこで演奏しましょう、という事にあいなり。
仙人さんの宴会はこれまたびっくりの盛大さで仙人さんの経営する料亭の2階会場には
ステージもピアノも音響もあり(衣装部屋まであった)、
シマカワコウヂさんのホーメイや口琴と一緒に数曲演奏。
まっちゃんも即興で絵を描いたり、他のゲイジュツカさんも即興で音楽と一緒に絵を書いたり、
いわゆるライブペインティングが普通に宴会で行われています。いや、びっくら。竜宮城みたい。

陶芸家の方の即興ライブペインティングとまっちゃんのライブペインティング
IMG_3042.jpg

凄い書道家の方や陶芸家さんや長崎の演歌歌手さんや二胡奏者さんや ジャズシンガーさんや、芸達者なおじさんや、
芸が好きそうな人や好奇心旺盛な色んな方いらして大宴。

まっちゃんと二胡奏者の方
 IMG_3025.jpg

長崎初めて着いていきなりチンプンカンプンに宴会にいる私、まぁとにかく面白いー。
そしてそのまま宴会の後に
まっちゃん、それからやはり東京から移り長崎の野母崎という所で町つくりでがんばっている菅原君と3人で会場にそのまま宿泊。
夜中2時過ぎまで飲み食いしながらおしゃべり。
なんだか旅は加速し続けてます。
posted by うめぼし星人 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/240670242
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。