2006年11月17日

昨日のボブテイルライブ後記

対バンのまこりんさんは谷川賢作さんのDiVaのボーカルさんだった。
なんだぁ〜。
私がライブをするずっと以前大学生の頃に
渡辺亮さんのおっかけで谷川賢作さんを見に(亮さんも参加していた)
渋谷のジャンジャンに行った事があって
ゲストに谷川俊太郎さんが出てきたりしてキャ〜ッ!とかしていていたのだ。
その時のボーカルさんがまこりんさん。
なので対バンなんて夢のよう、とても嬉しくなりなり。
ショーンコネリーのような、ダンディでしっとりがっつりベーシストの
大坪さんは終わってから
”いやあよかったよ〜、『スリランカでこけた』(※私の曲)のスマトラ虎は本当にいるの?”ときかれ
”本当にいますよ、ちゃんと調べてスリランカにも生息しています”と言ったら
”くやしい、スマトラ虎にはやられた〜、本当にくやしい、今夜眠れない位にくやしい〜”と
おっしゃって下さいました。
(この曲を知らない方にはちんぷんかんぷんでしょうが、
たわいもないへんてこな歌詞の傑作曲なんです、私の曲なんだけど)
”Warehouseでもこれに負けない曲をつくってもらう!”と
本当に終止スマトラ虎についてのみ言葉を交わしました。
なんだかわからないけどきっとお褒め下さったのでしょう。
ちょっとうれしい。大坪さんと話せただけで嬉しい。

ヤツマターズは味わい深くなってきました。
立岩さんとウイリアム君は前回も前々回も休業日で食べられなかった「ラーメン二郎」に
2駅先まで食べにいったらまたまたお休みだったらしく
呪うほどに悔しがっていました(特にウイリアム君)。
なんでそんなにラーメンなのかよ〜、男ってなんでラーメン食べたるのよ。
立岩さんは携帯の写真がラーメンだらけだし。
替わりに九州ラーメンだかなんだかを2人は食べてきて
ライブが終わって帰りの電車でウイリアム君は”新代田の担々麺食って行きますか”って。
あんた一等賞。あっぱれ。ヤツマターズはイケ麺珍獣バンドです。

ネオミさんライブ、ウストキネ以外でサポートは初めて。
夏秋兄さんがいないと色々違う。
兄さんとは阿吽(あうん)の呼吸で演奏してるんだなって改めて思う。
でもでもネオミさんの曲は
構成とか曲の流れが感覚的に私と近いのかもしれない、
全然譜を追うことも覚えるまでもなくすぐに頭に入ってくるので
とても入り込みやすい。自由に音に心を込める事ができる。
生理的に自然なのです。なので全然疲れない、どころかテンションどんどん上がる。
ギターの下館さんは超天然な方、想像以上にオモロい。歌声がよいのです。
二胡の芳晴さんは本当に今回のメンバーで必要不可欠。
芳晴さんのにこにこしたお顔にほっこりした。
ネオミさんの歌は無限な可能性があって
懐おっきいねえさんや〜と改めて思った。これからもよろしくたのんます、ネオミさん!ドドン!

bobtailの羽場さん元気で嬉しかったし(ちょっと具合が悪かったってきいて心配していたのだ)
聴きにきて下さった方で久しぶりに会えた人がいたりして、
急に寒さもやってきて私は色々思う所もありました。
10年位振り返るような色々も思いました。(DiVa見に行ったのもそれ位、いやもっと前だ)
年末、
色々ナイーブだったりポジティブだったりしながらまだまだ先に進みます。
posted by うめぼし星人 at 23:50| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かよさん、一昨日はお疲れ様!
いやあ、なんとも不思議な一夜でした。
ウィリアムさんや大坪さんにも会えるし。かよさんこそ、めちゃいいキャラですよ(笑)
かよさん、忙しかったですね。でもおかげでたくさん堪能できました。本当にいろんな引き出しを持っている…
「インドの山奥」「スリランカでこけた」はよかった。
またご一緒できたらいいな。
Posted by 芳晴 at 2006年11月18日 17:13
わぁ〜〜芳晴さん!
本当に楽しかったです!
出会えてラッキーです。
また是非ご一緒させて下さい!
芳晴さんの王様も見てみたいです。
我が家はBSが映らないので友達に録画してもらって
見てみます!
そーいえばリハで話していたシルクロードの話、
私も昔ウイグル自治区に旅に出たことあって
トルファンの近くまで行きました。
懐かしい気持ちになりますね。
ロバとか、シシカバブとか、辛いトマトうどんとか。
二胡は盲目の人が路上で弾いていたりしていました。
なんか細胞をくすぐる音色です。
Posted by at 2006年11月19日 00:19
かよさん、僕が「王様」をやっていた、「Kidsビーンズ音楽王国」は、9月いっぱいで終わってしまったのですよ(涙)
3年半続いた、BSデジタルとしては長寿番組だったんですがね。
子供たちと遊ぶ番組、またやってみたい。

ところで1月もまた、ご一緒できるようですね。
うれしいな!
Posted by 芳晴 at 2006年11月20日 11:14
テレビ番組、そか〜終わってしまっていたのか。
残念。見たかった〜。
ところでところで1月一緒なんですね!
楽しみです!
Posted by at 2006年11月22日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27704800

この記事へのトラックバック

陶房八十一個展プレライブ 〜谷川賢作presents
Excerpt: 来月27日より始まる、私の初めての東京での個展。 会場はコントラストガレリア。 個展前日26日には、ジャズピアニスト谷川賢作さんのシークレットライブをプレイベントとして開催します。 voca..
Weblog: 陶房八十一日記
Tracked: 2007-09-26 08:37

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。