2010年08月06日

ラム青パパイヤカレー

最近カルディの食材が充実していて
タマリンドにギーまで売っていて(上野に行かなくても近所で手に入るー)
隣のスーパーでラムも半額で
テンション上がって暑いのに長時間火を使ってラムカレーこしらえ。
クミンを多く使うと夏場はすっきりする気がする。
タマリンドは初めて買ってみて、
よくわからないけど酸味とこくが出る気がする。
名前がいいよね、タマリンド。。なんか魅惑的な感じ〜。
そうですよ、どうせオタクです。スパイスオタク。食材オタク。
知らないの見ると試さずにいられまへん。
スパイスは直前にミルで挽いて使うと断然美味しいのよ。
家の奇人変人ジャンキーファミリーもインドラムカレーは食べてくれるし。
近所の生活クラブデポーでこの間買った見切り品の青パパイヤがまだ余っていたので
正体ばらすと絶対に偏屈父は食べないのでこっそりと大量にぶち込み。

ついでにシャンパン買おうと思ったけど高いのでスペインののカバ購入。
最近は安いね。
シャンパンてシャンパーニュ地方のものをいうのを今更知りましたぞなもし。




自分用に作り方メモ

ラムと青パパイヤの激辛カレー(6人分くらいになった)

タマネギ大2個  適当にスライス
青パパイヤ1/2個 ぶつ切り 
ラム肉210g
トマト2個    湯剥きして刻む
パプリカ2個   縦にカット
オクラ1袋    適当にカット
ニンニク2片、生姜1片、 すりおろす

A
フェヌグリーヌ小さじ1強
クミン小さじ1〜2

B(パウダーにする)
ターメリック小さじ1
コリアンダー小さじ1
シナモン小さじ1
岩塩小さじ1
ブラックシード小さじ1
レッドペパー小さじ山盛り
とんがらし1本

タマリンドペースト 小さじ1
マンゴチャツネ 大さじ1


サラダオイルをたっぷり鍋に入れて
Aのスパイスを中火で黒くなる手前まで炒める(揚げる)


タマネギスライスしたものを入れて中火で20〜30分位炒める


タマネギが黒ずんで油が分離してきたらBのスパイスとニンニク生姜を入れて炒めて
トマトを入れて1、2分炒める


肉を入れて炒め
野菜を入れて炒め
水を入れて沸騰させる


灰汁をとり
中火〜弱火でことこと30分
途中味見ながら水を足す
(サラサラにしたい時は水入れて
ネバっとしたい時はそのまま)


火を止めて30分〜1晩休ませる


再び火を入れてタマリンドとマンゴチャツネを溶かしながら入れて
弱火で5〜10分


食べる直前に温める


器に盛って生姜の千切りを添える
posted by うめぼし星人 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

ベヒシュタインとのりこさんとほろほろ鶏

先日
西荻のピアノのある喫茶店で
久しぶりの友達の女性達と会ってきました。
なんとピアノはベヒシュタインのグランド。
小さなお店にほっこりピアノあって優しい大きな犬君がピアノの下で寝ていて
他のお客さんいない時はどうぞ弾いて下さいって。
愛されているピアノの音かわいくてお店も店の方々もアットホームで温かくて、
すばらしすぎるお店です。
ピアノ弾いたり旅話であっという間に時間が過ぎ。

この日は夕方からピアノの日というイベントの日らしく
ピアノ好きな人達がぼちぼちとお店に集ってくる。
私はその時間にもう行かなくてはならず、
帰り際に1曲どうぞと言われて
優しいほっこりするタッチと音色のピアノに合うかなと
ジスモンチのPalhacoを即興まじりに弾かせてもらいました。

西荻窪TOPOS
http://homepage3.nifty.com/cafe-topos/

ホントいいお店。


その後
山本のりこさんとハーモニカのマツモニカさんのデュオ聴きに丸の内へ。
前日には同じ場所でのりこさんと私のデュオでした。
そんなで2日連続丸の内。

のりこさんのライブは一緒に演奏するのも聴きに行くのも好き。
ちょい早めに着いたので
楽器持ってなくて身軽だし、せっかくだし
丸の内の人々や街をぼんやり眺めて歩いてみる。
サラリーマンて結構のんびり楽しそうなのね。
金曜日というのもあるのか、オープンカフェとかバルとかにぎやか。
丸ビルにある私の大好きなコンランショップぶらっとして
色々買ったつもりになって夢ごこち満足。
ロクシタンのいいにおいの化粧水あれもこれも試したりして
結果訳解らない匂いの人になりながら
のりこさん聴きに行く。

お店の入口あたりの立ち飲みバル的な場所で(ここだとノーチャージなんだって)
シャンパンなんて飲んでみる。
仕事帰りの丸の内の綺麗なオオエルの人になった気分で新鮮〜。
美味しいものと素敵な空間と音楽。

ハーモニカのマツモニカさん久々に会ったのだけど
全然風変わってない。若すぎるる〜。
こういう職業の人は年齢は関係ないと超実感。
でもってマツモニカさん雰囲気も音も以前よりも柔らかくなっていて、
昔のおっかなかったマツモニカさんと大違いで
なんだかびっくり拍子抜け。
あほみたいな話休憩中にみんなで散々して笑いまくり。

ほろほろ鶏のクロケット、やっぱり美味しかった。
あれを真似して作りたいんだけど、
ほろほろ鶏ってどこに売っているんだろう。
posted by うめぼし星人 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

ムイントマウ

ご近所さんボーカルのケミさんと久々に会って
音楽の事からジョアンの事、その他の事、たくさん喋りまくりました。

本当に素敵にエネルギー溢れる色っぽい女性で、かつのんびり天然ボケなケミさん。
4月、5月に一緒に音楽旅をしたブラジルのミュジシャン
ジョアンリラの事も沢山話して沢山笑った〜。
ジョアンとスカイプでコンタクトとっているケミさんは
いつもジョアンとかよさんの事話題に出るのよって。
『カヨォ〜ムイントマウ〜』(かよ〜とっても最悪だぁ〜みたいな感じの意味)
とジョアンはいつもジョーダンで(いや本気で?)言っているらしい。
なんか嬉しいなぁ。私が話題に出るってだけで嬉しい〜。

ホントにジョアンとケミさんに出会えて感謝。

素晴らしい人に出会えて
一緒に音出せて一緒に笑えた事
改めて感謝で、私はラッキーと思う。
ジョアンの音楽キャリアは相当すごい。
シヴーカにドリカイーミにドリバルカイーミにその他競演者蒼々たる人達わんさか。

子供のまんまでいて、人並みな欲はさほどなさそうで
惜しみなく与えてくれて
すぐに感動して泣き虫ジョアン。
なんなんでしょう。
会いたいなるなぁ。
ノルデスチ行きたいぜい。

色んな話をケミさんにして
なんだか私はいつになくポジティブです。
posted by うめぼし星人 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

オタンチンパレオロガス

たまに思い出してみる、
横尾忠則のY字路。
シンプルにどちらに行くかの風景。
力強くてわかりやすくてぶっとんでいるY字路シリーズの絵は
私にとってとても落ち着きます。
私は何処に向かっているんだろう。

とか、思いつつ
読んでいる本は池波&江戸本。。

あほぽい、。

自分てわからん、、。

オタンチンパレオロガス
というのは小さい頃母にしかられたときに
よく母が口にした”オタンコナス”の意味の言葉。


オタンチンパレオロガス、、、、
posted by うめぼし星人 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

どうでもいい日記

超晴れ女な私ですけど、
雨の音って、好きです。
雨の匂いもけっこう好き。


今日仕込んだパン生地はまったく膨らまないス。
レーズン酵母種が死んでしまっているのか、。
今まで待ったけどもうあきらめた。
明日何か他の小麦粉料理にしよう。

今夜3時半からサッカーウルグアイ対オランダ、
超〜〜観たいけど、
さすがに明日朝早いし、断念する、、。
ウルグアイ、ウーゴファットルーゾとかいたりカンドンブレの国、南米だし〜、
でもオランダも大好きベルギーの近所で親近感あるし、
どっちも勝ってほしいし〜。
うう、観たいけど。。

そんなで音楽と全然関係ない私のぼやきな日記。
読んだ人、怒らぬよう。





posted by うめぼし星人 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

エルメート

サッカーが一段落してしまい、
エルメート達も帰ってしまって、
寂しいというか、
なんだかスポーツやった後の身体がシュワシュワした脱力な感覚の今日日。



エルメートライブ
行く前は、今回はよくないかもな、と、
あまり期待せずに行ったのだけど、
(ちょっと前にブラジルでライブみた人があまりよくなかった
というのきいていたので)

が、
やはり、
素晴らしかった。
素敵だった。

エルメートはもちろんメンバーも全員素晴らしい。

イチペレは猛烈楽しそうにベース弾くし
パーカッション2人は楽しく演奏しているのにきっちりジャストに叩いているし、
キーボードも以前より上手くなって味が出ている。

エルメートは今回は飛び道具がそんなになくて
音楽をしっかり味わえる感じだった。
でも洋服破いてびりびりの音で遊んだり、相変わらず面白い事に自然にむかう。

以前妻がむかつくと書いてしまっていたけど
(だって私が妻になりたいと思ってたしー)
妻も素晴らしかった。歌が前より断然上手くなっていた。
さすがブラジリアン、体格も前回来た時よりも一回りも二周りも大きく
ボンバーバディになっていて声も響く。
グループの中でのポジションもわきまえていて、
もう私は納得した。
エルメートグループのメンバーのバランスもすごくよくて。
なぜこんなに幸せそうに演奏するの、この人たち!と興奮しまくり。

夢が膨らむ幸せな時間でした。


エルメートのライブの次の日
イチペレさんにお会いしにまた早朝から渋谷に行ってきた。
英語がへたくそですいません、と言ったら
音楽が共通の言語だから全然気にしなくていいんだよ、って普通にさらりと言うイチペレ。
この人達って、普通に当たり前にすごくホントにすばらしい。
なぜか私は会話が出来て
(こんなに英語がだめな私なのにどうしてなのか、自分でもわからないけど
いざとなるとあり得ない力が出てコミュニケーション出来るものなのです)
夢が膨らんだ。

まだまだ感動続いてて呆然としながらふら〜っと歩いていたら
ラーメン屋の前からエルメートのbebeが聴こえてくるでは!
なんでこの日このタイミングにしかもラーメンやさんでなぜ流れているの〜
携帯打つふりしながら店先でずっと聴きいってしまって、
そうしたら次の曲もまたまたエルメート!つまりアルバムで流している。
おもわずお店入ってしまって、
この曲、、ゆ、有線ですか、、とか挙動不審な感じできいたら
ipodですよ。と。
へーだれかスタッフで好きな人いるのかなぁ。
ここ今度食べに入ってみよう〜とお店名刺だけ貰う。
『らーめん専門店小川』だって。
ラーメンてほとんど食べないので知らないけど、有名なのかな。

その後に大好きダンサータカダアキコさんちに。
ランチご馳走になりながら狂ったように話続け、
あっこさんも呆れ顔しつつ笑って話きいてくれた。
アコさんの料理優しくて美味しくて、子供らがもうかわいくて
やっぱり大好きアコさんファミリー。
毎度思うがこういう家族に私もなりたい。

この日はその後また渋谷に戻りゆきちゃんとカフェでライブ。
ゆきちゃんにも興奮話きいてもらってまだまだ話足りない。


その次の日はのりこさんと丸の内おしゃれなビストロで演奏。
休憩中にビールと『ほろほろ鶏のクロケット』いただきながら
(ほろほろ鶏クロケット、おいしいの!
これを自分で作るにはどうしたらいいか考えながら食べた。そのうちに絶対に再現してやるー)
のりこさんにもばんばん話しまくって
女子的トークもして、
な〜んか楽しい。
posted by うめぼし星人 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

神様に

会えた!!!



もう



素晴らしくて、、

夢のよう。




メンバーもみんな素晴らしくて


やっぱり神様は素敵な人だった。

色んな人のおかげで
(ギターの阿部さん!感謝です!!
無礼してしまったかもの周りの方々!どうぞ忘れてー!)
未だかつてなくスムーズに楽屋に行けて、
思いの丈をとにかく伝えたくて、もう日本語でしゃべりまくった。
なんか伝わっていた。


神様のエルメート&ベーシストのイチペレ
Image101.jpg
posted by うめぼし星人 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

虹☆

今日夕方頃に太陽の周りに二重に虹がまんまるくかかっていたー☆
凄い!素敵すぎ。
あんなの初めて見た。
岡ちゃんラブいし本田サイコーだし長友の胴体みっちりしててかっこええし、
松井は料理家ケンタロウになんだか似ていると思うのは私だけか、
とかはどうでもいいけど
もうもうとーにかく素晴らしいし。
どうしてワールドカップだけは私はいつもどうかしてしまうのか、、
あぁ本当ミラクル。。
次パラグアイ〜、南米これまた素敵な相手だし。
私の周辺、揃って興味ない人ばっか。
なんでなのーみんな!
サッカーて、私にはドヴィッシーやストラビンスキーの音楽や
ラテン音楽とかと共通する所があるんだけどなぁ。
究極に2時間弱集中する快感というか、一瞬の盛り上がり方とか、
血がたぎる感じ、。
う〜、誰か共感して。

なんでこれだけ盛り上がるのか私。
朝起きがけに興奮しすぎで身体が痺れてますた。
それにしても素晴らし過ぎ。。

明日から渋谷の巻で〜
たぶんこの勢いでピアノのテンション高いですー☆
posted by うめぼし星人 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

今日は

ヴォーカルkemiさんとギターのジョアンと
私はアコーディオンで、
今日はこれから知的障害者さん達の施設での演奏です。

posted by うめぼし星人 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

今日も山椒三昧

今日は久々に(いや、いつもか)ぐうたらと。

早朝からまたまた脚立に上って山椒の実採取。
これが取り出したら止まらない。
山椒のトゲで腕やら手やら傷だらけになりながら山ほど収穫。楽しいー。
トゲで出来るひっかき傷って結構好きなのよね。
冷凍庫粒山椒だらけ。
ちりめん山椒に粒山椒の味噌漬けに粒山椒醤油に、腐るほど出来るよ。

山椒の新芽もついでに採りそれをすり鉢で摺って
麦味噌と酒と少しのみりんで火にかけて練って山椒味噌も作っちまった。
ほんと私好きだねー、おばあちゃん的保存食が。

昼には先日一次発酵させたまま忘れてしまい冷蔵庫に寝かせていた
過発酵パン生地をピザ生地にして
山椒味噌ベースの大豆とネギのピザと昨日の残りのインドカレーベースのピザ。
近所のピザ屋さん木空人のピザ真似して作ってみたが、いまひとつ。
昨日ナンのつもりで焼いてみたのはぱりっとして上手くいったんだけどな。

夜はこの間八戸で買って来たせんべいで八戸郷土料理せんべい汁を初めて作った。
味付けはよくわかんないのでだし汁と魚醤と酒と塩でなんとなく。
これ、おやつが鍋に入っているような、なんともいえない、旨さ。
子供も絶対喜ぶ美味しい鍋だー。郷土料理ラブ。
山椒味噌をちょと入れてこれまた美味し。


そう、
ようやく今日は落ち着いてきた。
昨日ショックなニュースがあって
頭わしゃわしゃして、悲しいやらわからないやら、色々な気分で、
でもようやく落ち着いてきた。
久しぶりのミュジシャン友達とも連絡して、
色んな人の繋がり、人のありがたさを思う。


そんなでいきなりなぜか毎日ブログ更新。
が、なにせあまのじゃく、
そうそうは続かないかと思いますが、今そんな気分です。
posted by うめぼし星人 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

ちりめん山椒

家の山椒の木から山椒の実が沢山採れたー。

幼なじみ友達から粒山椒味噌漬けの美味しさ教えてもらってからはまり
以前お世話になったヤマちゃんちご実家でヤマちゃんおかあさんのちりめん山椒にはまり、

今年も作りました。ちりめん山椒。

作り方なぞ備忘録がてら書いてみるど。

ちりめんじゃこをお酒とお湯で15分位、途中お水足しながら炊く。
醤油とみりん(お湯カップ200cc〜300ccお酒5:醤油4:みりん3位でやってみた)入れて更に炊く。
山椒の実を入れて(ちりめんじゃこに対して山椒の実半分位でやってみた)更に炊く。
煮切ってキッチンペーパー広げたバットの上に広げて干す。

ご飯に混ぜてのっけて、
山椒のちょい痺れる感じと香りが、うう、うまい。
お湯さしてお吸い物にしても、うまい〜。
粒山椒あったら是非。

ちりめん山椒、買うと高いのー。なので得した感もばりばりです。
痺れる食べ物てなんで美味しいのか〜。。
子供の頃にはない食快楽。
大人になっちまったもんだ。
posted by うめぼし星人 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

運動会て、、

我が家の隣の中学校は朝からずっと運動会の行進の練習。
運動会近づくと行進の練習ばかりやっている。
なんで運動会で足揃えて行進するんだろう。
スピーカーから流れる行進曲は音がびりびりに割れて
ものすごく耳障り。
太鼓とか生楽器で盛り上げたらその方が気持ちいいのに。
やーさんみたいに先生が怒鳴る。
軍隊みたいでちょっと嫌な感じ。

よその国はどんな運動会なんだろう。
posted by うめぼし星人 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

笠間陶炎祭

年に一度の日帰り旅行
今年はのんびり電車で
〜ごとんごとん〜、と、片道3時間半くらい。
茨城の田園風景、陶芸の作家さん達、そして器たち。
会うと心が洗われる。

毎年ながら桑原さん夫妻のブースの裏でお昼ご飯ご馳走になりまくり。
(ジャズ研の時の憧れの先輩なのでして、そんなで甘えまくり)
野外でのランチはそれだけで美味しいけど、
もう桑原さん料理ったらそりゃあ最高に美味しい。
忙しい中を作ってくださった
筍ご飯、筍と鶏の炊いたん、自家製パンチェッタ、
いろんな野菜のサラダ、そしてビールにワイン!
私の持って行った人参サラダとキュウリの粒山椒の味噌漬けもみとトマトも添えて
それにみんなが持ち寄ったお菓子やお茶、
キョンシー(友達)の持って来たデザートのイチゴで完璧ドリームランチ。。

一緒に行ったサチヲさん(ヤマちゃんの旦那さんのジャズピアニスト)の落語を一席
みんなで聴き、酔っぱらって夢見心地。

あちこち見て、夕方頃にこれまた毎年お邪魔する松田路子さんのブースで
またまたビールとバームクーヘンやお菓子をいただく。
今年は娘さんのアクセサリーやバックの作品もありました。
超かわいい娘さん。
親子で物作り作家、素敵です。

夕方のバスに乗って家路。
あっという間の小旅行。


さあ、
早速買って来た大好きな作家さん達の器での夕餉


桑原さんのまあるい大皿で 
(こんなに飽きのこないシンプルな器は滅多にないです!使えば使うほどいい器。
本当に桑原夫妻の器大好き) 
野菜のグラタン 

富田陶房さんの小さい小鉢に
(富田さんの器は私の母も大好きで3年連続で買っている)
サラダ

小鹿田焼
(これは大分に以前行った時に買ってきたもの)
この間掘って来たタケノコと我が家の庭のフキの炊いたん

Image085.jpg Image084.jpg

須藤訓史さんの白いお皿に
(須藤さんの器は初めて買いました、なんだか同じ名前で優しそうな方で親近感わきます)
かよパン盛ってましたが、パンは食べてしまって空っぽ。。
Image087.jpg


嬉しくて嬉しくて、桑原さんに
”早速グラタンに使いましたー!”
とメールしたら
急激な温度変化によりヒビが入ったり割れる恐れがあるので
オーブンはなるべくNGとの事!
ひえ〜あぶないあぶない、うっかりかよべえ、
割れなくてよかった〜、。


高校の先輩にあたる方、松田路子さんの大皿 海ぶどうシリーズ、
路子さんの器も毎年少しずつ集めています。

Image088.jpg

松田路子さんの娘さんの素敵なアクセサリー
Image092.jpg

 
須藤家に来たら
笠間の器たちでもてなしちゃいますよー☆

そうそう、
この作家さん達の情報はネットでは少ないのです。
が、
笠間に行けばきっと出会えます。
超お勧めです☆



posted by うめぼし星人 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

七転び八起きなのだ

人の一生は
いい時と悪い時が平等に配分されているのかなぁ。
死ぬまでには同じ分だけみんなに色々な事が配当されているのかなぁ。
そう思って多少苦しい事とかものんきに受けとめよう。
何事もポジティブに考えよう。

とは思うけど、

時々へこむ。

でもまた起き上がるのだ。

のんきに気長に失敗恐れずだー
posted by うめぼし星人 at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

4月は大阪

来月、久しぶりに関西に行きます。

今回は写真家の首藤幹夫さんの幻燈写真公演の音楽担当。
複数台のスライド映写機を自身で操作し上映する作品を
多数発表している首藤さん。
http://web.me.com/shutomikio/metamorphotos/metamorphotos_contents.html

長年唐十郎さんのお芝居を撮り続けている方で、
今回も唐さんの写真の作品などを中心のパフォーマンス。

スライドが動画であって静止画であって即興であって、
熱い心が飛び出て品のある美しさで
静かに熱く訴えかける首藤さん独特の手法。
ライブでないとわからない体感です。これは。

私は昨年作品でご一緒させていただいて
首藤さんの作品をきっかけに
昨年は唐組の花園神社テント芝居も初体験。
これがかなり面白くて、私にとって凄く新しくて、
色々発見させられる事が多いのです。
去年首藤さんのパフォーマンスの後に
打ち上げで唐さんとご一緒した時には
なんだか緊張して(なにせ凄い噂が多くて)
ずっと正座していた自分に気がつかなかった私(笑)。
目がきれいな方でキュートな人、でした。

そんな唐さんワールド含めた首藤さんワールドに
くい込んできますよー。

詳細
http://www.bloc.jp/kayopinponpan/data/1268223024


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


PHOTOGRAPHIC MAGIC LANTERN TOUR VOL.2
大阪造形センター

◯幻燈写真公演について
劇団唐組の2008年春公演『夕坂童子』は、岩波書店刊の同戯曲本巻末で
取り上げられているように、唐十郎氏が鶯谷や下谷の風景を精緻取材し、
その眼差しが巧みに組み込まれた戯曲である。そこでは虚構と現実を自在
に行き来する神話的物語が立体化していた。
テントの幕を突き破るかのような存在感を放つ舞台上の大きな坂、そして
刻の針に逆らう朝顔の蔓に導かれ、私は、大阪初日から、さまざまな場所の
公演舞台を撮影させていただいた。
この撮影をもとに再構成した作品が、幻燈写真版『夕坂童子』である。
昨年2月の初演では唐十郎氏から「燈台の光が遠くからやってくるような
感動を感じた」という言葉をいただき、今回、ライブ演奏の中で再演する。
同時開催の写真展では15年間唐組舞台を撮りためた写真から一部を紹介する。

協力:
劇団 唐組
HGC企画
吉澤理香

《幻燈写真上映》
2010年 4月22日(木)〜23日(金)
(両日共)
18:00開場 / 19:00開演
料金: 2,000円 (1ドリンク付き)

-演目-
幻燈写真版 『夕坂童子』
ほか一編

幻燈写真 / 首藤幹夫

弦楽器、エレクトロニクス / シューヘイ

鍵盤楽器 / 須藤かよ


《写真展》
2010年 4月13日(火)〜23日(金)
12:00〜20:00
※22日、23日は《幻燈上映》のため展示の一部は変更になります。
料金: 無料

大阪造形センター(OZC) 3F OZC Gallery
大阪市北区鶴野町 1-1
TEL: 06-6372-9781
http://http://www.ozczokei.com/

posted by うめぼし星人 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

馬かよ!

どうも昔からストイックに一種類に暫くはまってしまう私。
ココの所は馬みたいに
人参サラダに妙にハマってしまってます。
アホみたいに人参食べてます。
以前映像のハシモトミカちゃんちに行った時に
ミカちゃんが作ってくれて
すごく美味しくてそれからです。
チーズおろし金の粗い方でがりがり剃りおろして
レーズンちょびっと混ぜてと塩胡椒して揉み
オリーブオイルを混ぜて手で揉んで出来上がりです。
1日おくと馴染んで美味しいのです。
馬になりたい方お試しを。

そして今膝のサポートの為の足腰の強化で今トレーニング中で、
筋肉とか脳とか身体の勉強なってて、
若干身体ファンになってます。
身体て面白い。
脳も面白い。

そして江戸ブーム池波ブームまだまだ続き、
寝る前に読まずにいられない病発症中でどうしたもんか、
自分でも呆れます。

そんなで、
25日に向島ゆり子さん(バイオリン)と熊坂義人君(ウッドベース)と私でライブです。


posted by うめぼし星人 at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

2/4後記

2/4のライブ後記

久しぶりでソロ演奏
いつもはソロライブが近づけば近づく程
だんだんに気持ちがブルーになったり追いつめられる感じになり
当日は逃げ出したいのとやりたいのと
出来るのか?とかネタを仕込もうかとか、色々考えたり、
もう訳がわからない状態になるのですが
今回は少し違っていて
なんだか欲のない脱藩者のような(ってどんな例えだ、)感じで、
しかも当日サイゲンジ君が飛び入りしてくれると連絡あって
も〜一気に断然テンション上がり。
何も背負わずに望めたのです。
単純です、私は。。

そう、そして旧知のサイゲンジ君が来てくれて
彼の曲を一曲一緒にやりました。
サイゲンジ君は昔と変わらないスタンスと
昔にはなかった空間と余地があって
凄く素敵に進化していて
凄い人だなぁと改めて思った。ホントに嬉しかった。
やっぱり20代の頃に関わった人達の音のグルーブは
身体がうずいてしっくりくる。
血が騒いで骨髄が踊ります。

最後に出演した鈴木亜紀さん
凄い人でした。
あ〜ワシもこんなでいいかぁ、これでいいんだぁ、って
亜紀さん聴いてて観ていて勇気湧いた。
性(サガ)とか業(ゴウ)とかに従っていて、
自分に素直に計算も高く
演技してもいいし、なんかモンクあんの!って啖呵切ってる感じで
気高くいて、ぼんやりしてて、。
本当に素晴らしかったー。

ワイン飲み放題イベント、もちろん私達も☆呑みました。
来てくれたミュージシャン仲間などと一緒に
みんなでワイン飲みながら話す幸せな時間。
音楽通して心反射し合ってお酒のんで語って
これが一番の幸せです。
そんなもんでよいです。そんなもんがよいです。
posted by うめぼし星人 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

パン

IMG_1358.JPG
最近焼くパンは
ウイグル産レーズン入りカンパーニュが多い。
これが一番飽きないかも。
粉は相変わらず試行錯誤で色々配合して実験。
全粒粉の割合、粉の種類で毎回全然違うのが焼けるのが面白い。
酵母はリンゴ酵母、旬なので勢いがよくて安定しています。

発酵の仕方、
季節ごとに色々やってますが、
最近は
朝もしくは夜、お布団の中に湯たんぽ入れて
その横に種を置き布団被せて寝かせる事7〜9時間後、
上手い具合に一時発酵が終了。
この方法だと天候や気温に左右されずに気楽で
発酵過多とか未発酵にならず、夜とか早朝に焼けるのです。
天然酵母焼く方、ぜひお試しあれ。
湯たんぽは奮発して良い奴を買うと次の日も温かくて
超便利です。
という訳で久しぶりにパンの写真撮ったので乗せてみるー。
posted by うめぼし星人 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

新年

2010年
正直いってあまり能天気に、あけました〜!って気分ではないです。
だって政治も社会情勢も自分の身体も家族の身体も、
色々心配だらけだし、
メディアはくだらないし、音楽商売も一寸先は闇だし。

でもやっている事はまったく呑気な私でして、
黒豆炊いて焼豚作っておせち家族で作って
お餅つきしてお正月着物着てお参りに行って、
家族みんなでにぎやかなお正月祭りの三が日。
黒豆は近所のそら屋さんという自然食のお店で買ったすごくいいヤツを
土井善晴流の炊き方で8時間炊いたら、猛烈にすばらしい出来映え。
つやっつやふっくらに出来ます。
土井善晴さんおそるべし。そら屋さんありがとう。
餅米は仁多米のはで干し無農薬のを送ってもらいぺったんこ。
これまた美味し。
イカ墨のパエリャもテンション上がる美味しさで作ったり、

甥っ子達は元気もりもりで、
オセロしたりピアノ弾いたり絵書いたりゲームしたりおやつ食べ続けてたり、
朝早よから夜遅まで、泣いて笑って年中腹減りおやつ星人でてんやわんや。
ほんと子供達はいいです。

痛めている膝靭帯、
もしかして手術で、
そうするとリハビリして元に戻るまで1年はかかる事になり、
今年1年膝との戦いかもと、年末からかなり色々覚悟していたんですが、
年明けに病院に行って先生と相談して、
手術をしないで筋力と使い方をちゃんとしていく方向のがいいんではと。
なんとも気が抜けました。
でも自分の身体を見直すきっかけにもなり、いい先生も見つかったし、
長く膝がもつようにこの際身体メンテナンスと
しっかり筋力アップトレーニングしなくてはと決意。

今年は色々メンテナンス。

いままでのように無茶せずに
第二ラウンド的な気持ちで人生臨む
なんかそんな気持ちでいます。
posted by うめぼし星人 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

今年が終わる

年末、
色んな事思う。

歳をとったな、って弱気にもなった年だった。
色々いっぱいいっぱいでありつつ
根本能天気でなんとか乗り切った。
江戸と池波にはまった(逃避?)今年、江戸の本を読みまくり、
能天気でいいか〜と自分を肯定したり。

今日またショックな事もあった。
私の出来る事はなんでもやろうと思った。
なにが出来るのかまだわからない事だらけだけど
出来る事をしよう。

弟の子供達はウルトラ元気で生命力の塊で心底パワーを与えてくれる。

父も今年生き延びた。
まだまだきっと大丈夫そう。

みんなで美味しい食卓囲める幸せ。
音楽出来る幸せ。

今年一年ありがとう。

よいお年を。
来年もどうぞよろしく。。
posted by うめぼし星人 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。